めなり(さくらの森)

めなり(さくらの森)

めなり(さくらの森)

めなり(さくらの森)

めなり(さくらの森)さくらの森が販売している【めなり】は、目に良い成分が高配合されているサプリメントです。

 

ルテインは1日分で必要量の二倍の量を補えます。

 

そして一緒に、ゼアキサンチンを配合。絶妙な黄金バランスの5;1の割合で配合されていて、相乗効果を期待できます。

 

さらに、特許取得のビルベリーや、9種類の補酵素、ミネラルやビタミンもたっぷりと配合。

 

めなり(さくらの森)の体験談

私のルテインサプリデビューは、さくらの森の「めなり」です。目の疲れ、眼精疲労の症状がひどく、目に良いサプリメントを探していて、評価の高さから目をひきました。

 

めなりはルテインを12mg配合されている他に、ゼアキサンチンが2.4mg入っています。一見ゼアキサンチンの量が少ないように感じますが、これはルテイン・ゼアキサンチンの黄金バランスなんです!

 

相乗効果がすごく期待できそうなので、買ってみることに。なによりも、初回価格が907円という安さが良かったんですが(笑)。

 

ヤマト運輸で商品が届きました。ポストに入るA4サイズで、かわいい入れ物でした。丁寧に梱包されていて、その中に本品が1袋入っています。表面・裏面にもしっかりと成分が記載されています。

 

原材料名をみても、安心感がありました。まず、ビルベリーエキス170mg、ルテイン12mg、ゼアキサンチン2.4mg。ビルベリーエキスの量は業界トップクラス。アントシアニンが豊富な成分で、ルテインなどと相性がよく、目に良い成分なんです。

 

なにより、ルテインとゼアキサンチンの配合バランスがスバラシイ。5:1という適切な割合で配合されているので、より効果に期待できます。ルテインもゼアキサンチンも、カロテノイドの一種で目を紫外線やブルーライトから守ってくれます

 

ルテインは黄斑部の周辺、ゼアキサンチンは黄斑部の中心に含まれているので、同時に摂取することで目を守ってくれます。その他にも、クロセチンやビタミン、ミネラルなどを配合しています。配合成分がまるっと目に良いというイメージですね。

 

見た目は黒いカプセルです。それほど大きくありませんし、コーティングされているので、喉に引っかかる感じがなく、すごく飲みやすいです。飲む時間に決まりはなく、1日の摂取目安は2粒になっています。こまめに栄養素を摂った方がいいのかなと思い、私は朝食後と夕食後に摂ることにしました。

 

基本的にサプリは食事前の方が良いイメージがありましたが、ルテインの場合は食後の方が吸収されやすいそうです。脂溶性だからとか。ちなみに袋のサイズははがきくらいの大きさなので、バッグに入れても邪魔になりません。なので、夜は外食してもすぐ手軽に摂れます。

 

肝心の効果ですが、1袋なくなる頃には違いを感じました。デスクワークでパソコン仕事をしているとき、頻繁に目薬を使ってシャキッとさせていましたが、目の違和感が楽になりました。

 

乾きが気にならなくなり、いつの間にか頭痛も楽になっていて驚きました。

 

公式サイトへ

▲TOP