ファンケルのえんきん

ファンケルのえんきん

ファンケルのえんきん

ファンケルのえんきん

ファンケルのえんきんテレビCMでおなじみの【ファンケルのえんきん】は、ピント調節力に関して臨床試験済みの機能性表示食品です。

 

ルテインをはじめ、アスタキサンチンやシアニジン-3-グルコシドなどの有効成分を配合。

 

しかも今なら、お試し2週間分をもう一袋プレゼント中で、しっかり約1ヶ月試すことができます。

 

ファンケルのえんきんの体験談

ファンケルのえんきんといえば、テレビCMでもとく見かけますよね。私もテレビでみて気になっていました。しかし、老眼対策になるサプリというイメージがありませんか?

 

っていうことは、若い人には無縁なイメージ。

 

ただ最近では、若い人にも老眼の症状を訴える人が増えているそうです。「スマホ老眼」という症状が急増しているそうで、若い人でもスマホを長時間使うことによって老眼の症状が出るんだとか。

 

たとえば、下記のような症状が代表的です。

 

スマホ老眼の症状
  • ピントが合いづらい
  • 目がぼやける
  • 視界がかすむ

 

…私も思い当たる症状です。その症状に効くようなので、試しに購入しました。今なら2週間分×2袋がリーズナブルに試せるのが嬉しいですよね。1,000円ですよ。安い!

 

ポストインで届いて、箱の中に2袋入っていました。パッケージの表面に、配合成分名の他、「機能性表示食品 臨床試験済み」と書いてありました。臨床試験が行われているので、一般的なサプリよりも期待できそうと感じました。

 

配合成分ですが、ルテインを10mg配合しています。1日の必要量を満たしています。その他に、抗酸化力に優れた「アスタキサンチン」などを配合。

 

注目すべきは「シアニジン-3-グルコシド」です。黒豆に含まれるアントシアニンの96%を占める成分のことです。ベリー系ではなく、このアンシアニン成分を使っているのがポイントですね。

 

目の筋肉の緊張やこりをほぐす働きもあるので、眼精疲労やピント調節に良いらしいです。見た目は黒豆みたいなカプセルです。表面がなめらかで、つるっと入ります。1日2粒なので、朝食後に2粒飲むようにしてみました。

 

アントシアニンなどは持続性も高い成分ですし、即効性もあるようで朝に飲んでおくと日中に効果が出るらしいです。即効性といっても、すぐに明らかな変化を感じたわけではないのですが、地道に続けていたら目の働きに違いが出たと思います。

 

夕方になるととくに見えにくさがあったのですが、スマホのメール文も楽に見えるようになりました。

 

公式サイトへ

▲TOP