目の疲れから生じる病気とは?

目の疲れから生じる病気とは?

目の疲れから生じる病気とは?

目の疲れから生じる病気とは?

目の疲れから生じる病気とは?目の疲れから生じる病気にはどのようなものがあるのかご存じでしょうか?疲れ目が多い人はこうした病気を把握しておきましょう。

 

まず一つに調節不全という疲れ目からくる病気があります。

 

この調節不全ですが、この状態になると上手く目のピントを合わせることが出来なくなるのです。さらに読み書きをしたあとなかなか遠くに焦点を合わせることができなくなったり、本などを読むのが困難になるような症状に陥ります。

 

さらにこの病気とは老眼になろうとしている場合に起こりやすいのだと言われています。

 

これは目を過度に使用すると、ピントを合わせるための機構に負担がかかってくるのできちんと働かなくなったと認識されやすくなるのですが、この機構は自律神経による制御を受けていますから、身体のコンディションや精神的なストレスとも繋がっています

 

また中心性網膜絡膜炎という病気を疑っても良いです。この病気をご存じですか?この病気の場合にも身体のコンディションや精神的なストレスの影響でなりやすくなるのです。

 

目の奥には網膜と脈絡膜があるのですが、そこに炎症が起こる為に起こりやすくなります。時間的な余裕の少ないテレビ局で働いているような人や、勤め先で重要なポストについている人が起こりやすいのだと言われています。この病気は目の疲れと一緒の状態で発生しやすいのです。

 

また緑内障も目の疲れと深く関わりがあります。緑内障とは、眼圧が上がり視神経が痛んでくる病気です。状態の良い人が目の疲れによって眼圧のコントロールに悪影響を及ぼすことがあるそうなので、気を付けなければなりませんね。

▲TOP