目の疲れのチェックリストを実践してみよう

目の疲れのチェックリストを実践してみよう

目の疲れのチェックリストを実践してみよう

目の疲れのチェックリストを実践してみよう

目の疲れのチェックリストを実践してみよう目の疲れが抜けないなあ、と思っている人は実際に現代社会において非常に多いと思われます。

 

また疲れ目に悩んでいる人とは程度の差もあるのです。

 

ただの疲れ目として片づけてしまわないようにしましょう。

 

自分自身、どのくらいの疲労を溜めているのかを、下記のチェックリストを活用して把握するようにしましょう。

 


目の疲れチェックリスト
  • 長時間に亘ってメガネやコンタクトレンズを身に着けている。
  • 目の乾きを頻繁に感じる。
  • 最近近くのものが見にくくなった気がする。
  • 強い首や肩のこりを感じる。
  • 夜更かしすることがよくある。
  • 強いストレスを感じている。
  • 栄養バランスの取れた食生活が出来ていない。
  • 長時間ゲームやパソコンを操作することがよくある。
  • 晴れている日でも、サングラスをかける習慣がない。
  • エアコンの効いたところによくいる。

 

このチェックリストの中に、自分が該当するものがどのくらいあったでしょうか?トータルの数字によって、疲れ目の度合いが解ります。

 

まず、一つも該当しなかった人は安心しても良いでしょう。このまま、目に負担をかけない生活をしていきましょう。そして1~3個の項目が該当したという人の場合には酷くならないように注意して生活しましょう。

 

さらに4個以上の項目が当てはまった人では、疲労が深刻化している可能性があります。要注意しましょう。病院で早期に相談するなどしましょう。早い段階で対処するようにしましょう。疲れ目をなくすようにしていきましょう。

▲TOP